バッテリー上がりを対処するには… 車のバッテリー上がりの対処法を説明!!

バッテリー上がりにはこうやって対処せよ!!

もしも車がバッテリー上がりを起こしたら…

ちゃんと整備してもらってるから自分は大丈夫というアナタ!!

バッテリー上がりはバッテリーの充電が切れることをいうので、
バッテリーの故障とは少し訳が違います。
なので、起きる可能性は全然あるんです。

ロードサービスへの問い合わせも多いのがバッテリー上がりのトラブルだそうです。
年間何十万件と起きてるようでただの充電切れなのですが侮れません。

もし、旅行中にエンジンが掛からなくなった場合…
これがバッテリー切れなのですが、どのように対処すればいいのでしょうか?

方法は3種類あります。

一つは他人の車から電気を分けてもらうこと。
でも同じ電圧の車でなおかつブースターケーブルなどを誰かがもっていないといけません。
友達の車があるならいいですが、赤の他人に声かけるのもなぁーという方もいると思います。

もう一つがロードサービスに来てもらうこと。
これが一番確実なのは間違いないでしょう。
専門の人が来てくれるので安心感が違いますよね。

ロードサービスの欠点は費用と時間です。
非会員の場合は代金を請求されるだろうし、場所によっては来るのに時間がかかります。

3つ目のバッテリー上がりの対処の方法は小型のバッテリーなどを持っておくこと。
これは対処というより予防ですかね。
ジャンプスターターとよばれる予備バッテリーがあると、
自力で車のエンジンを復活させることが可能です!!